website templates

データ通信は格安simを活用しよう。もちろんキャンペーンを逃さずに♪

ところで、あなたはスマホでどのくらい通話をしていますか? 
LINE電話ではなくて、本物の通話です。
どうでしょう、ごくたまに使う程度で事実上ほとんど使っていないのではないですか?
私自身もそうです。通話はかかってくる事はあるけど、かける事はほとんどないですねー。
 
それじゃぁ、データ通信はどうですか?
LINE、メール、インスタ、ブログ、ツイッター。
ほとんど毎日使っていませんか?
 
そうなんです。スマホでよく使うのはデータ通信なのです。通話はあまり使われません。
冷静に考えてみると、データ通信さえ出来ればぶっちゃけ通話は出来なくても問題ありません。
話したければLINE電話でいいですし、ほとんどの連絡はネットで済みます。
 
でも。さすがに電話番号を捨てるわけにはいきません。
連絡先として携帯番号は必要です。通話なんてほとんどしないとはいってもゼロではありません。
通話しないけど、出来ないのはさすがに困ります。
Mobirise
格安SIMはデータ通信がかなり割安
ドコモやauなどの大手キャリアはパケットを消化してしまうと追加パケットがかなり割高です。
よほどのことがないかぎり、追加でパケットを買うなんて事はしないですよね。
低速状態のまま月替わりまで我慢するのが常です。
街中のWi-Fiを探し回ったり、家に帰るまでダウンロードを我慢したり。
 
毎月パケットがなくなってしまうなら、そもそもギガが少なすぎるのでは?
プランを変更して、毎月のギガを増やせばいいのです。
 
なーんて簡単にいいましたけど、パケットプランのギガ数を増やすのもかなり割高なのです。
それこそ我慢することになるのがオチでしょう。
 
大手キャリアでは存分にデータ通信は出来ないのです。
そりゃ、お財布に余裕があれば話は別ですけど、世の中そんなに甘くはないのです。とほほ。
 
さぁ、そこで格安SIMです!
実は、格安SIMのデータ通信はかなーり割安なのです。
 
どのくらい割安かって?
もう、びっくりするほどです。

 
大手キャリアで我慢していたのが馬鹿馬鹿しくなるくらいには割安ですよ♪
 
メイン回線は通話のみにして、サブを格安SIMにするとよいです
格安SIMが安いのはたまに耳にするし興味はあるんだけど、だからといっていきなりドコモをやめて格安SIMに替えるのは怖い。
そうですよね?
 
そんなときは、データ通信だけを格安SIMにしましょう。
そうすれば今まででは考えられなかった量のパケットが使えるようになるいでしょう。
 
具体的にはこうします。
 
あなたの今のスマホ(たぶんドコモですよね)はそのままに、新しく格安SIMをデータ通信のみで契約しましょう。
スマホは新しく買うのがベストですけど、あなたが機械に詳しいか詳しい知り合いがいるのならドコモはガラケーに変えて、今のスマホに格安SIMを挿しましょう。設定変更が必要だから、詳しくないならオススメはしません。
 
こうすることで、スマホでの作業のほとんどを格安SIMでまかなうことになります。
通話とSMSとドコモメールはドコモのスマホで利用しましょう。
LINEは格安SIM側に移行しましょう。
 
格安SIM側はデータ容量を大目に契約すると幸せになれますよ。大して高くもないはずです。
 
キャンペーンを利用するとさらに安く上ります
 
さてさて、格安SIMの契約をする際にぜひ利用したいのがキャンペーンです!
キャンペーンを利用すると、初期費用が無料になったり数ヶ月間のデータ利用料がさらに割安になったりと、様々な種類の特典があるのです。
 
キャンペーンは大別すると2つに分けられます。
1つは、回線費用が割安になるキャンペーン。
もう一つは、スマホの購入代金が安くなるキャンペーンです。
 
どちらも魅力的ですね。だけどどっちも安くなるようなキャンペーンは残念ながらありません。
もしあなたが格安SIMを契約するときに新しくスマホも買う場合(強く推奨)、スマホの購入費用が安くなるキャンペーンを探しましょう。
そうじゃない場合は、回線費用が安くなるキャンペーンを探しましょう。
 
良いキャンペーンにめぐり合えて、お得に格安SIMを契約できることを願っています♪

SHARE THIS PAGE!

Mobirise

格安SIMキャンペーンまとめ
-マイネオやOCNにmnpしてiphoneを使おう-
The forbidden fruit is always the sweetest. 



© Copyright 2018 Jyuri - All Rights Reserved