site templates free download

格安simの手数料はキャンペーンでまかなおう

あなたは今、ドコモやau、ソフトバンクなどの大手携帯会社を利用していますよね。
そして、その毎月の支払いが負担に感じている。でしょ?
これらのいわゆる大手携帯会社の料金は高いに決まっているのです。
 
考えてもみてください。携帯電話は誰もが持っている時代、富裕層もそうでないひとも持っています。
そして、富裕層は文句を言わずに携帯料金を支払ってくれます。あなたが社長なら、どの層にターゲットを絞って料金体系を考えますか?
 
そうなのです。大手携帯会社は富裕層向けのサービスを提供しているのです。
あなたは富裕層ですか?わたしは違います。だから、富裕層向けのサービスは高くて利用していられません。
 
Mobirise
格安SIMに乗り換えよう
あなたはスマホで日々何をしていますか?
ライン?ツイッター?インスタ?パズドラ?
そんなことなら、格安SIMと格安スマホで十分出来ます。
 
あなたはこんなことをしていますか?
・日常的にスマホの設定を窓口でお願いしている。
・日常的にスマホの使い方を窓口で質問している。
 
大手通信会社の存在価値は、窓口にこそあるのです。窓口を使わないのならば、毎月お金をドブに捨てているようなものです。
ある程度自分で問題解決できるあなたは、今すぐ格安SIMに乗り換えましょう。
そして、毎月の支払いを劇的に減らしましょう。
 
乗り換えにかかる手数料
大手携帯会社での毎月の利用料金は、概ね7千円~1万円程度です。
それに対して、格安SIMでの毎月の利用料金は、概ね2千円程度です。
その差額は、毎月数千円にもなるのです。年間ではなくて、毎月ですよ?
年間だといったいいくらの節約になるのでしょう。目がくらむ金額です。
 
格安SIMでの節約生活が待っているなら、その乗り換えに多少料金がかかってもかまわないですよね?
・・・・あなた、本当にそう思いました?それなら今日からその考えは改めましょう。
その思考停止のクセが、高い携帯料金を毎月支払う生活につながったのです。
 
それはそうと、ドコモから格安SIM(例えばマイネオ)に乗り換える際の手数料は、ゼロ円ではありません。
総額で7千円~1万円弱は考えていたほうが無難です。
これは本来は節約できるものです。何も考えなければ、そのまま支払うだけです。
さぁ、7千円あったら何が出来ますか?
外食する事が出来ますね。化粧品を買い足すことも出来ます。美容室に行くことも出来ますね。
 
思考停止すればそれを逃すのです。
ちょっと調べましょう。
 
キャンペーンを利用しよう
 
そう。キャンペーンを利用すればよいのです。
格安SIM各社は、あなたに選んで欲しくて様々なキャンペーンを行っています。
中には端末を安く売ってくれるキャンペーン。中には初期費用を割り引いてくれるキャンペーン。
あなたが利用するのは、乗り換えにかかる手数料を割り引いてくれるキャンペーンです。
 
上手にキャンペーンを利用して、お得に格安SIMに乗りかえましょう!
 

SHARE THIS PAGE!

Mobirise

格安SIMキャンペーンまとめ
-マイネオやOCNにmnpしてiphoneを使おう-
The forbidden fruit is always the sweetest. 



© Copyright 2018 Jyuri - All Rights Reserved